フロントホーンの修正
2011 / 04 / 01 ( Fri )
昨年の11月以来の制作です。
前回同様に4ヶ月のブランクは大きいですね。
頭が制作について行きません。構造的に一番角度が入り組んでいるところで、通称「四方転び」となっています。

準備として図面をサイド見直しましたところ、一寸参考としている現存する実物と違うところを発見しましたので、そこを修正しました。

音響的には、問題無いのですが「見た目」と「オリジナル的」にこだわりました。
どちらの方法をとっても加工が面倒くさい所です。

当初の図面では、C04にC01が乗っかるようにしていました。
加工性を考えると、どちらもあまり変わりがないように思いましたので、納得出来る方を採用することにしました。
C04の内側を斜めにカットする事は変わりません。このカットもどの様にしたらよいか思案中です。 ただ、変更後の方が加工の失敗を隠せそうです。


変更後で加工すると正面から見たときにC04の斜めにカットした断面が出ず、ホーンが一体になります。

変更した図面は、後ほどサーバーにアップします。

では、制作に取りかかります。

-eof-


製作の準備 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<新しい図面を公開します。 | ホーム | Front Horn修正図面です>>
コメント
----

いよいよ再開しましたね(^^)

こんなテーパーは、
僕には真似できないですよ〜。
確かに、変更後のほうがすっきりして見えますね。
by: わごむいぬ。 * 2011/04/09 20:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

お久しぶりで。
ほぼ5ヶ月ぶりの制作でしたので、手順を間違えたり、図面を見間違えたりで大変でした。
5月の連休には、サランネット張りとツキ板張りを残すまでとなりそうですのえ、音だしは可能かと・・・、淡い期待をしています。

-eof-
by: チェルト * 2011/04/10 08:03 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jn1akc.dtiblog.com/tb.php/65-659153ee
| ホーム |