T1,T2の加工
2009 / 05 / 03 ( Sun )
基礎となる底板(T1)と天板(T2)のラフカットです。
21tの4x8材から2台分4枚を取ります。

テンプレートとなる1:1出力を当てて位置を確認し、墨付け後ラフカット
を行いました。
まだ、12t用の溝は掘っていません。

T_01
テンプレートを置いて墨付けの準備です。

T_02
一枚切り出しました。

T_03
ラフカットです、これからミリ以下の制度で加工してゆきます。

-eof-
製作その1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<丸ノコガイド | ホーム | ラフカットの続き・・>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jn1akc.dtiblog.com/tb.php/4-83d021b9
| ホーム |