材料到着
2009 / 04 / 19 ( Sun )
雨の中、神戸のテツヤ・ジャパン(http://tetsuya-jp.com/index.html)から材料の「ロシアンバーチ」が届きました。

注文したのは、
・4x8x12t 8枚
・5x7x21t 2枚

の合計10枚ですが、総重量280Kgです。
21tは、底板と天板用。12tは、それ以外全てです。
それにしても重い!! 5x7x21tは、@48Kgでした。

なぜ?ロシアンバーチ?
Autographミレニアムは、バーチ合板材ですしかもエポキシ接着です。
バーチ合板として有名なのは「フィンランドバーチ」ですが、ネットで探すとロシアンバーチが有るではないですか(ラワン合半と比べて価格は3倍近くしますが質が良いです)。

値段も少し安いし、問屋から直に購入できるので決めました。ただし、エポキシ接着は、探せど見つからずで通常のフェノール樹脂接着です。

これでどうにか5月の連休から製作が開始できそうです。

ロシアンバーチ

ロシアンバーチ02

製作の準備 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<BTS−21の調整 | ホーム | 丸ノコガイド>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jn1akc.dtiblog.com/tb.php/2-f027697e
| ホーム |