図面・・・・完成のつもり・・・
2009 / 08 / 23 ( Sun )
3D-CADでの図面が出来ました。
ただし、フロントホーンや、本体の補強用コマは、含まれていません。

使用した3D-CADは、Googleの「Google SketchUp 6(無料版)」です。
http://sketchup.google.com/
これだけの機能の製品が無料で使えるのですから感謝です。

AutoGraph-01
組み立て完成図ですが、サランネットは含まれていません。


AutoGraph-02
スケルトンです。SK-UPでは、X線表示ONの画像です。

使用ユニットは、手持ちのHPD385Aで、寸法を実測したものを使っています。

以前ラフカットをする時には、AutoCAD-LTで実寸印刷をしました。今回SK-UPで引き直したので、幾つかの部品の寸法が違ってきています。
ラフカット時にそれなりに大きく切ってあるので、問題は有りません。

実際のカットには、実寸出力(印刷)を使用するつもりですので、SK-UPから2D印刷をします。現在使用している無料版では、dxf等への出力が有りません。Pro版は、500ドル程で購入できるのですが、そこまで費用をかけるのはどうか?と思っています。
幸いに、フル機能のProが7時間限定で使用できるようなのでそれを使ってデータ変換をしてみるつもりです。

CADのコンセプトを充分に理解しないまま使っているので(素人)、本職の方は違った方法で2D図面化をしているかもしませんね。

近いうちにSK-UPデータを公開たしますので少々お待ち下さい。

-eof-
図面を引く | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<BTS-21のブレード角度調整 | ホーム | 仕上げについて>>
コメント
----

図面完成おめでとうございます。
むらったコムさんと同じ方なのでしょうか?

私の方はむらったコムさんのものをそのまま使用しようと思っています。

材質は天板と底板がラワン合板、その他はポプラ合板です。

天板用合板の模様が汚いので戦意喪失気味なのですが、玄関に積まれてしまうとどうしようも出来ません。
やるしかないです。
by: ちゃれんじ未来 * 2009/08/24 21:13 * URL [ 編集] | page top↑
--むらったさんは、同行(好)の士です--

むらったさんは、私より以前にJWで図面化なさっておられます。私は、それを知らずに我流で情報を集めAutoCadで図面化をしました(昨年半年を掛けてCADを勉強しながら・・・)。
3D-CADに関しては、私がScketch-UPを見つけてむらったさんに紹介しました。
むらったさんのBBS(http://myurata.hp.infoseek.co.jp/en/)でも情報を交換している関係で基本的には、作った図面を公開する事としています。
「作る(造る)」楽しさと音楽の楽しさを融合させたいと私は思っていますし、ビンテージアンプ等を持つだけの試験的なバックボーンも有りませんので、私自身は、AL(アンプも含めて)L自作で挑んでいます。

-eof-
by: チェルト * 2009/08/25 08:36 * URL [ 編集] | page top↑
----

そうだったのですか、同じようなアタック方法だなと思いました。

今日は午前中に18mmの模様のきれいな合板を探しに行って来ました。

もういつはじめても良いのですが、せっかく18mmの合板が1枚余ってきたのでSPバッフルを18mmにしようかと図面を変更しています。

アンプは真空管が良いと聞き、845シングルで聞いていたのですが、突然ヒューズが飛んでしまい、直そうと試みましたが解りませんでした。

そんなわけで、なにから何まで自作される方に対しては無条件で尊敬してしまいます。
by: ちゃれんじ未来 * 2009/08/25 14:31 * URL [ 編集] | page top↑
--自作というもの・・--

なんとなく、小さな頃から機械いじりが好きでした。
真空管アンプは、中学生の頃作ったきりでしたので40年振りでしたが、友人が自作したアンプを聞きへんな「虫」が出てきてしまったのです。
そのアンプは、ぺるけさん事、木村さんのHP(http://www.op316.com/tubes/tubes.htm)で紹介されているものです。
その中のベーシックアンプ(http://www2.famille.ne.jp/~teddy/myamp/myamp.htm)を作ったのです。
とても気に入っていて、このぺるけさん設計のプリアンプの製作も進行中なのです。
で・・この音を30数年前にのタンノイバークレーで聞いたところ、「おっ!!いい音ジャン」と・・・、でバークレーを買った最終目標であった「オートグラフ」の自作に火がついたのでした。

-eof-

by: チェルト * 2009/08/25 23:37 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jn1akc.dtiblog.com/tb.php/15-c223496a
| ホーム |