今更の図面修正・・・
2009 / 10 / 24 ( Sat )
ここの所出張、体調不良、家事(?)等で全く進捗していません。 しかし、今更なのですが、一部図面の変更をすることにしました。


↑ 今までの図面です。この図面は、参考にした図面からA14の裏、A10、D01がT01の全面から38ミリセットバックしています。
これだと、フロントグリルのG01とG03の前面にギャップが発生しています。
これでも製作に問題は無いと判断していましたが、なんとなく気になっていました。
とは言うもののやはりグリルの前面が揃っている方がが自然であると判断しましたので図面を修正することにしました。
すでにT01とT02の加工は終っていますが変更可能な範囲なので実行することにしました。


↑ 修正後です。 
・G03を少し前に出しました
・それに伴いA10とD01が前方向に延長されます
・当然溝を切っているT01、T02の溝も延長されます
・またそれに影響されて、左右バックロードホーンの押えであるD04を修正
・D04の角度が変更されたので、A14も修正
となりました。

もうこれで最後だと信じたいのですが・・・まだ出てくるかな???
次のステップは、中央のホーン部分の製作となりますので、修正が効かなくなります。 来週末は、それに着手しますので、見直しの時間はあまりありません。

しかし、三次元CADでの事前検討の有効性には目を見張るものがありますね。模型を作る事も意味は充分ありますが、時間と費用を恐ろしく少なくさせることが出来ます。

-eof-
図面を引く | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |