ラフカットの続き・・
2009 / 05 / 24 ( Sun )
T1,T2に続きラフカットを開始しました。
今回は、中心となるA1に関連する部分です。部品ごとにまとめて一枚にし、最終カットの効率を上げるつもりです。
A1_00
まずは、4x8 12tを二つに切断

A1_01
本当にラフカットです。幅の余裕や5センチほど取っています。

a-d
養生テープに部品番号と数量を記入して貼りました。
本日の作業で使った枚数は3枚。
残り5枚あります・・・・・。

-eof-

製作その1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
T1,T2の加工
2009 / 05 / 03 ( Sun )
基礎となる底板(T1)と天板(T2)のラフカットです。
21tの4x8材から2台分4枚を取ります。

テンプレートとなる1:1出力を当てて位置を確認し、墨付け後ラフカット
を行いました。
まだ、12t用の溝は掘っていません。

T_01
テンプレートを置いて墨付けの準備です。

T_02
一枚切り出しました。

T_03
ラフカットです、これからミリ以下の制度で加工してゆきます。

-eof-
製作その1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
丸ノコガイド
2009 / 05 / 02 ( Sat )
底板(T1)と天板(T2)のラフカットに必要な丸ノコガイドを作りました。
長、中の2種類です。
T1,2用には中でOKなのですが、側板は1,400ミリもありますので、2,000
ミリのガイドの下にノコスジ用の5ミリ合板で作った下板を付けています。

165ミリの丸ノコをガイドに沿って切断すれば、真っ直ぐに切れる訳です。

丸ノコだけではなく、ジグソーやトリマー用としても使用できます。

丸ノコガイド

工具・治具 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |